Amazonギフト券買取における注意点

財布からあふれるお金

Amazonギフト券買取における注意点

Amazonギフト券は買取してもらえるのが特徴です。不要なギフト券を手軽に換金できますので、使う予定が無ければ売ってしまうのが良いでしょう。ただし、売却する際には注意しておくべき点も少なくありません。始めてギフト券を売る方は特に注意が必要です。

換金率が日により変わる

折れ線グラフ
一番注意しておきたい点は、ギフト券の換金率は日によって変動する場合がある点です。特にネット上の業者へ売却する場合、その日ごとに換金率が変わることは珍しくありません。売却タイミングによっては若干損することもあるので注意しましょう。


悪用する業者に注意

また、ネット上に存在する専門の業者は全てが良心的とは限らず、中には申込者の個人情報やギフト券番号を盗み取る目的の業者も潜んでいます。優良業者のみを活用し、悪徳業者は避けることが大切です。

金券ショップで売れないこともある

Amazonギフト券を買い取っている業者のほとんどは無店舗型(オンライン店舗のみの業者)です。一方、金券ショップは街中に店舗を構えており、ギフト券を買い取ってくれるお店もあります。しかし、買取そのものを断っている店舗もあるので注意しましょう。

クレジットカード決済時の注意点

クレジットカードを現金化する目的で、Amazonのギフト券を購入・転売する方も少なくありません。ただし、カード会社はこうした利用を禁止しており、ギフト券の購入には特に注意を払っています。

換金目的で大量に購入したり、まとまった金額を買うと、カード会社から問い合わせがあったり、最悪利用停止されるリスクがあるので注意しましょう。

使用済みのものは売れない

当然ながら、すでに使用済みのギフト券は売却できません。使用済みのものを買い取ってもらわないようにしましょう。どのギフト券番号が有効かチェックしてから売却することが大切です。

有効期限にも注意

Amazonギフト券は有効期限が定められています。有効期限が切れてしまったギフト券は買取ができませんので、売る前にしっかり確認しておきましょう。もしギフト券の期限が切れていた場合、Amazonで有効期限を延長する手続きが必要になります。

換金率と有効期限の確認を

Amazonのギフト券を買い取ってもらうことは決して難しくありません。しかし、売却には気をつけるべき点がいくつかありますので注意しましょう。最低でも業者の換金率と、ギフト券の有効期限の確認は済ませることをおすすめします。

  ≪ 前の記事: を読む  

参照数の多いページ

最近の投稿

△PAGE TOP

Copyright © 2017 方法は主に3つ、余ったギフト券を売却する上手な手段 All Rights Reserved.