Amazonギフト券は買取の業者が良い理由

財布からあふれるお金

Amazonギフト券は買取の業者が良い理由

Amazonギフト券を売却する方法は様々あります。買取の専門の業者やオークション、金券ショップで売却する方法などが主流ですが、売る方法で迷う方も多いのではないでしょうか。もし迷った場合は業者を利用すると良いでしょう。

オークションはリスクが大きい

インターネットオークションでAmazonのギフト券売却する場合、落札者とやりとりしたり、クレームやキャンセルに対応しなければいけません。個人情報が漏えいする可能性もあることから、ギフト券売却方法の中では特にリスクが大きい方法です。

金券ショップもデメリットがある

もう一つの方法が金券ショップですが、買い取ってもらえない可能性があります。対応がお店によって異なるためで、金券ショップへ足を運んでも無駄足になることも珍しくありません。事前に買い取ってもらえるか確認する手間がかかるでしょう。

専門業者は簡単に売れる

一方、Amazonギフト券の買取を行っている専門業者は、インターネット上に店舗を構えています。パソコンやスマートフォンなど、インターネットへ接続できる環境があれば売れますので、スピーディな売却もできます。

オークションのようなリスクもありませんし、金券ショップとは異なり、買い取ってもらえるギフト券の種類は非常に多くあります。

オンラインで手続き可能

専門業者の場合、オンラインで買取の申込みができる点が最大の利点です。インターネットオークションは出品の手間がかかる上、その後のやりとりも必要になります。金券ショップは足を運ばないといけないため、専門業者がもっとも気軽に売却できます。

入金も早い

入金までのスピードも早いのが特徴です。ほとんどの業者の場合、翌営業日には指定の口座へ代金が振り込まれます。業者によっては数十分~即日対応してくれますので、すぐ代金を受け取りたい方にも大きなメリットがあります。

手数料もかからない

また、売却にあたって手数料がかからない点も業者が良い理由です。ネットオークションでは出品・落札手数料が必要になるため、実際の換金率は決して高くありません。損をする可能性が高いのです。業者は手数料が不要なため、換金率は90%程度となっています。

業者の利用が最適

Amazonギフト券を売るなら、業者を選ぶのがおすすめです。オンラインで売れるなど様々な利点があります。他の方法もありますが、デメリットが非常に多いため、専門業者に買い取ってもらいましょう。

Similar Posts:

  ≪ 前の記事: を読む  

参照数の多いページ

最近の投稿

△PAGE TOP

Copyright © 2017 方法は主に3つ、余ったギフト券を売却する上手な手段 All Rights Reserved.